コンサート - 心惹かれるままに

心惹かれるままに

第9のオーケストラ編成  

1612252.jpg




昨年の第9はフルオーケストラに
近い編成でしたが
舞台のスペースの関係で合唱団が入ると
窮屈になるので
今年は管楽器を除いた小編成でした。

当日初顔合わせの方々もいたようですが
バイオリニストの中に
バイエルン放送交響楽団やミュンヘンフィルハーモニーに
所属していた方もいたりして
30分程の練習で見事な演奏を披露して下さり
指揮の先生も
そのレベルの高さを評価していました。

音の足りないところは
エレクトーンの演奏でカバーしているのですが
この方がまた凄い人で
両手両足で一人オーケストラみたいな
演奏をしてしまうのです。

合唱団の写真は
手に入ったら公開の予定ですので
しばらくお待ち下さい。

えっ
誰も待ってないってぇ・・・^m^

category: コンサート

thread: クラシック - janre: 音楽

tb: --   cm: --

第9を歌おう!  


1612241.jpg




ついに昨日歌ってきました
あの第9を

楽譜は持ちましたが
周りの声を頼りに
それほど見ずになんとか歌えました。

コンサートは2部制で1部に
クリスマスソング等を歌ったのですが
そちがらの方が
かなり緊張しちゃいました。

各パートがバラバラに並ぶことになり
両隣も後ろもパートの違う女性になったので
頼りにできる男性の声がまったく聞こえて
こなかったのです。

僕の歌声を聴いた隣の女性は
「お上手だからとっても歌い易かったです」
と言ってくれましたが・・・
(ホンマでっせ^^)

でも自分としては全然納得できない
レベルでした。

来年は
「一人でも自信を持って歌えるようになるぞぅ」
と心に誓っているのだぁ!

category: コンサート

thread: クラシック - janre: 音楽

tb: --   cm: --

GWは音楽イベントに・Ⅲ  

165051.jpg




GW最後の音楽イベントは 

「五月の風と歌をつれて」

という素敵なタイトルが付けられた
同じ指揮者繋がりの
4つのコーラスグループのジョイントコンサートでした。

各グループ10人前後という少人数でしたが
どのグループも上手くまとまっていて
とても綺麗なハーモニーを聴かせてくれました。

前日の迫力ある吹奏楽も良かったですが
シンプルなコーラスも良いものだと改めて感じました。

僕のコーラスグループは二週続けてお休み・・・
次の練習が待ち遠しくなりました^^v

category: コンサート

thread: 合唱 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

GWは音楽イベントに・Ⅱ  

165041.jpg




昨日は区内で一番大きなホール
「きゅりあん」
で行われた品川区民吹奏楽団の演奏会に
行ってきました。

GW中で無料なこともあって丁度開場時間に行ったら
予想以上に長蛇の列ができていてびっくり・・・

今回のテーマは「伝説の・・・!」ということで
西洋の有名な乗り物をテーマにした曲や
懐かしい歌謡曲
昔の人気テレビ番組や有名ゲームソフトの挿入曲など
バラエティーに富んでいました。

中でも良かったのが童謡「鳩」をモチーフに
交響曲やロシア民謡などを織り交ぜた変奏曲と
「ちょうちょ」が正調から始まりジャズ風にどんどん変化し
アレンジの妙技を楽しめた曲でした。

年々人気が高まって入場を断ることになってきた為
来年は大田区の大きなホールで行うとのこと・・・

品川区にも
もっと大きなホールを造ってほしいところですが
考えてみると
もしこれからそういうホールができたとしても
僕の歳では縁はなさそうです^m^

category: コンサート

thread: コンサート - janre: 音楽

tb: --   cm: --

クラシックを聴きに  

162221.jpg 




アマチュア合奏団のコンサートに行ってきました。

会場は家から歩いて行けるところにあるホール
大きくはないのですがアマチュアがコンサートを行うには
適度なキャパのホールだと思います。

クラシックのコンサートには
今まであまり行く機会はありませんでしたが
舞台の近くで聴く生演奏はとても良かったです。

演奏が終わって拍手を受けているときの
指揮者や演奏者の輝いた顔が印象的でした。

無事にコンサートが終わった満足感充実感で
心が満たされていたことと思います。

僕らのオペレッタ公演も同じ会場なので演奏者の
気持ちになって見ている部分がありました^^v

category: コンサート

thread: クラシック - janre: 音楽

tb: --   cm: --