2015年10月 - 心惹かれるままに

心惹かれるままに

ハロウィン  

1510303.jpg




以前はハロウィンというと店頭に写真のようなカボチャが飾られたり 
イベントの関係者等が仮装したりしている程度でしたが
数年前から異常な盛り上がりとなってきて
都内の歓楽街は奇抜な仮装をした若者で溢れるようになりました。

仮装をしていることや群集心理も加わって理性を失った
行動も目につくようになっています。

ハロウィンは本来10月31日に行われるものですが
早くも先週の金曜日には仮装している人が大勢いたようで
今夜の街はもっと大変なことになっているでしょう・・・

年々エスカレートしていくことを危惧している僕は
彼ら、彼女らとの接点を持たなくて済むように
今夜の仕事は休みにしました。

今までは金曜の夜に休むなんて考えられなかったのですが
もうそんなに頑張らなくてもいいかぁ・・・
って思ってます^^v

category: 祭り・イベント

thread: 思うこと - janre: その他

tb: --   cm: --

捕まっちゃった  

1510242.jpg
(以前東名走行中に写したものです)


首都高湾岸線は三車線あってカーブが少ないので 
ついスピードを出してしまいがちな道路です。

先日そこを走っていたら
突然サイレンがなりバックミラーを見たら赤色灯が
点灯していました。

まさか、まさか、まさか・・・
と思ったらそのまさか・・・でした。 
なんと覆面パトカーに捕まってしまったのです(>_<;)

免許を取ってから○十年、何度か違反の取締りを受けましたが
スピード違反で捕まったのは初めてのことでした。

高速を走っているときは時々バックミラーで後方を見るようにして
パトカーが追随しているのが分かったときには減速して
捕まったことはなかったのに・・・

免停になるほどスピードは出していませんでしたが
違反が続くと免停の可能性もあるので
しばらくより注意して運転しなければなりません・・・

反則金も安くないのでショックでしたが
これを安全運転の為の戒めと
前向きに受け止めるしかないですね^^;

category: 未分類

thread: その他 - janre: 車・バイク

tb: --   cm: --

ホール・アプリコ  

1510201.jpg




若い頃よく仕事で訪れていた蒲田駅近くに知らぬ間に 
素晴らしいホールができていました。

少し前に小ホールの音楽イベントに行く機会があって
大ホールにも行ってみたいと思っていたら思わぬ事でそれが実現しました。

なんと仕事関連の年一回の講習会がここで行われたのです。
今までは某区の古い公会堂で行われていたので
ここで行われたのは驚きでした。

主催者の代表の挨拶でも会場に負けるって言っていましたが
500人程度の講習会なのに何故1500人弱も収容できる
こんな立派なホールを使用したのか謎です^^v
おそらく来年は別の場所になるでしょう。

コンサート等では行く機会はないかもしれないので
中に入れて僕は嬉しかったですが・・・

category: 建物

thread: お仕事 - janre: 就職・お仕事

tb: --   cm: --

東京オリンピック  



何年か前までは10月10日が体育の日でした。
何故10月10日が体育の日となったかというのはご存知の方も多いと思いますが
1964年の東京オリンピック開会式の日を記念してのことですね。

この開会式をテレビで見ていましたがとても感動したことを覚えています。
あれ、まだ生まれてなかったのにどうして覚えているんだろう・・・
な~んて言うと年齢詐称か^^;

その時に聴いた開会を告げるファンファーレと
古関裕司作曲の入場行進曲が素晴らしくてその後もずっと耳に残っています。







2020年のオリンピックが東京に決まったとき
関係者は大喜びしていましたが
僕はなんとなく不安を感じました。

オリンピックといえば世界一の大イベントですから
それが開催できることは素晴らしいとは思うのですが
今の東京で問題なく開催できるのかと・・・

その後新国立競技場建設やエンブレム等
次々と問題が発生し不安が現実のもとなってきました。

国が一つの価値観でまとまれた1964年当時と
今は世の中の状況がかなり違うように思うのですが
オリンピックが東京で行われることが決まってから
多くの若者が夢を与えられたことも事実です。

2020年、僕はもう東京にはいないと思いますが
無事に開催されることを祈る気持ちで
見守りたいと思います。

category: 未分類

thread: オリンピック総合 - janre: ニュース

tb: --   cm: --

練習開始  

151041.jpg
(アラカルテ版メリーウイドーの公式ポスターです)


メリーウイドーは
オペレッタでは有名な演目なのですが
去年までオペレッタという言葉さえ知らなかったので
初めて聞いたときは
「なに、それ」っていう感じでした^^;

来年の「春の歌の祭典」の演目がそれになり
昨日が初練習でした。

余りにも男性が少ないので
パートごとに歌うときはかなりのプレッシャーがあります。
どんな声なのか音は合っているのかバレバレです^^;

女性は大勢いるので気が楽そうです^^v

本番では音大出の若手男性助っ人が何人か来てくれるので
全体のバランスはなんとか取れるのですが
音大出に負けないように頑張るつもりです。
あくまでつもりですが^^; 

上のポスターに写っているのがこのイベントの中心的な
ピアニスト(男性)の方と練習の指導にも来て下さる
予定のソリストの方々です。

category: コンサート

thread: 合唱 - janre: 音楽

tb: --   cm: --